幅広い年齢層を募集

ポーズをして立つ

人気ジャンルの女優として

「AVの女優さんって若い人の仕事なんでしょう」と思い込んでしまっている女性も多いのではないでしょうか。しかし、その認識は少しばかり誤っています。なぜなら、AV事務所では若い女性はもちろん、18歳以上のあらゆる女性に対する募集を行っているからです。AVの世界は実に深甚であり幅広いものなので、「私は乗り遅れてしまった」などと考えることはありません。何歳からでも、事務所にはコンタクトをとることが出来ます。
少しAVのことについて突っ込んだ説明をするなら、AVにはもちろん若い女性が出演する作品がある一方、「人妻」や「熟女」といったジャンルで活躍できる女性が求められているのです。
若い女性にはない、年齢を重ねているからこそかもし出すことが出来る魅力が、ビデオ作品の大きなテーマとなっています。これらのジャンルは現在では大きな人気を誇っていて、むしろ多くの事務所が30代や40代以上の女性の募集に、力を入れているという事情があります。

顔バレ防止の取り組み

ところで、30代以上の女性にとって、AV事務所に所属することについて不安な部分があるとすれば、それは社会的な地位との兼ね合いであると言えるでしょう。
何しろAV事務所では1日、半日のお仕事が多いわけですから、家庭を持っていたり自分のしっかりした仕事を持っていたりするかたわら働くことも充分に可能です。ダブルワークで事務所に所属して働いているという女性も多いわけです。そんな中、もしまわりに働いていることがバレてしまったとしたら……こういう想像をしてしまって、どうも事務所に応募するふんぎりがつかないという人も、いるかもしれません。
しかし、事務所の方では「バレたくない」という人のためのさまざまな取り組みを行っているので、安心できます。たとえば顔を出さなくてもつとまる写真撮影のお仕事や、モザイクや目線入りで顔を隠して出演するお仕事を回してもらうことが出来ます。

このエントリーをはてなブックマークに追加